work

仕事

2016.06.04 ( Sat )

最先端の看護を提供できる総合病院の看護師の給料


私の看護師としてのキャリアは地元・静岡県にある全国的にも有名な総合病院からスタートしました。この病院は静岡県西部の中核医療機関で、周産期母子医療センター、救命救急センターの指定を受けています。MRIやCT、PETなどの最新医療機器も充実しており、エイズや地域がん診療の拠点病院でもあります。

私の看護師としてのキャリアは地元・静岡県にある全国的にも有名な総合病院からスタートしました。この病院は静岡県西部の中核医療機関で、周産期母子医療センター、救命救急センターの指定を受けています。MRIやCT、PETなどの最新医療機器も充実しており、エイズや地域がん診療の拠点病院でもあります。

画像出典:レジナビ

地元のプロサッカーチームと医療サポート提携をしており、チームドクターも派遣しています。また、企業の工場が多くスポーツの盛んな土地柄、怪我で受診される患者さんもたくさんいらっしゃいます。手術外科もあり、リハビリにはハンドセラピストも常勤しています。

地方の新卒、破格な給料

私が入職したころの看護師の給料は、今ほどじゃありませんでしたが、新卒としてはかなり高給なほうでした。現在、この病院では4大卒看護師の初任給29万円弱、ボーナスは4.4カ月といいますから、年収に換算すると475万円。看護師全体の平均年収473万円を超えており、地方の新卒としては破格なんじゃないでしょうか。でも、さすがに新卒だけでなく、転職先としても人気が高く、狭き門となっています。私自身、どうして採用されたのか正直わかりませんでした。

聖隷浜松病院の勤務・待遇

勤務時間 日勤:8時30分~17時00分
準夜:16時30分~1時00分
深夜: 0時30分~9時00分
※同じ病棟でも2交代・3交代が選べます
※一部1.5日勤務(8時30分~21時15分、20時30分~9時15分)導入病棟有り
休日 4週8休制
年間休日120日(厚生休暇4日含む)
初年度有給休暇17日
給料 看護師(4大卒) 288,550円
看護師(短専3卒) 283,020円
看護師(単専2卒) 273,580円
賞与:4.4ヵ月分(2014年度実績)
昇給:年1回
住宅手当・通勤手当・扶養手当など
※給与は基本給・職種手当・勤務地手当。主要手当(夜勤・平均的超勤)

出典: 聖隷浜松病院

外科病棟でキャリアスタート

そんな私が最初に配属されたのは外科病棟でした。この病院の整形外科には先ほどの手術外科のほか、骨や関節、足、背骨、スポーツ整形などの専門医がいます。特にスポーツ整形では膝関節の診療に長けた部長以下、優秀な専門医の面々がいて、プロ選手の治療も行っています。

業務に没頭、充実した毎日

私も配属された直後から、整形外科の患者さんを担当してきました。下肢の骨折、膝関節や靭帯損傷の患者さんが多く、術後は動けないためドレーンやバイタルには特に気を使いました。スポーツ経験者でからだの大きな患者さんなどは、動作補助などとても大変でしたが、新人で右も左もわからなかったのですが、業務に没頭していたので、それなりに充実した毎日でした。人間関係は…経験がないのでわかりませんが、普通のOLさんたちと同じようじゃないかな。女性が大半の職場なので、色々なひとがいますけれども。

担当患者は同級生

病棟看護師として1年ほど過ぎたころ、若い男性が膝靭帯の損傷で入院してきました。私の担当ではなかったんですが、ちらっと見て「見覚えのある顔だなあ」って思ったんです。すぐには誰だか思い出せませんでしたが、手術の何日か後、夜勤担当が私であいさつにいったら患者さんのほうから声をかけられました。そのとき初めて名前と顔が一致しました。高校の時の同級生だったんです。

 

恋の予感

彼は高校時代からサッカー部で、大学に進んでからもサッカーを続けていたそうですが、膝を痛めてサッカーをあきらめ、地元の企業に就職していました。入院したのは、サッカー・サークルでの試合中に相手選手から倒されて膝を痛めたからでした。診断は「膝前十字靭帯損傷」、サッカー選手に多い膝のけがです。以前にも内側側副靭帯を損傷しており、今回はすぐに手術、入院となりました。担当ではありませんでしたが、入院中は毎日のように顔を合わせていたので、なんだか高校時代に戻ったようでした。

リハビリがとりもつ仲

退院してからもリハビリのために半年近く通院が必要で、彼が来院日を知らせてくるので、そのたびに顔を合わせるようになりました。リハビリが終わるころには、なりゆきというか、交際に発展していて、彼のリハビリ終了を二人でお祝いしました。こうしてお付き合いするようになっていったのですが、間もなく彼は東京に転勤となり、遠距離恋愛になってしまったのです。

運命の出来事が…

最初のころは月に1回は地元に戻ってくる彼とデートをしていたんですが、だんだんと帰省の間隔が長くなっていき、なんとなく「もう終わるのかな」なんて気持ちになりかけていました。そんなとき、彼のお父さまが突然倒れ、私の勤務する病院の救命救急センターに搬送されたんです。診断は心筋梗塞ですぐにICUで治療が開始されました。私は休みだったんですが、同期の看護師が知らせてくれたので、すぐに病院へかけつけました。

心肺停止の危機を脱した

救急車が到着した際には心室細動を起こしていたとみられ、搬送時には心肺停止、一時は非常に危険な状態でしたが、HCUでの治療により一命を取りとめました。後々きいたところによるとPCPSを導入しての治療となったようです。翌朝、彼が駆けつけたころには意識レベルも回復し、危険な状態は脱していました。

結婚の決め手となったひと言

私が看護したわけではありませんが、気が気じゃなくて帰るに帰れず、彼が到着するまで病院に残っていました。その後、一般病棟に移った彼のお父さまを彼と見舞ったとき、「看護師というのは大変な仕事だね。でも、素晴らしい、意義のある仕事だ。」と言ってくださいました。そして、彼に「早く結婚して彼女を支えてあげなさい。」って。このひと言が決め手となって、私は彼と結婚、3年間勤めた病院を離れて東京で彼と暮らすことにしました。

 

地方から東京の病院に転職

そして、彼のお父さまの伝手もあって、地元の病院から東京の病院に紹介してもらえることになり、慣れない東京で転職先を探さずにすみました。紹介されたのは慶応大学に近く、東京タワーがよく見える大学病院でした。ここは、今は大学病院ですが、もともとは昭和の初めに開業した政府が所轄する公的病院だったそうです。

転職先はがん診療連携拠点病院

現在の建物はつい数年前に建て替えられた近代的なビルで、私が勤務していたのは完成して間もない頃でした。東京都のがん診療連携拠点病院のため、がん治療や緩和ケアには定評のある、口コミでも評判のいい病院です。
東京都のがん診療連携拠点病院のため、がん治療や緩和ケアには定評のある、口コミでも評判のいい病院です。

画像出典: Google+ 国際医療福祉大学三田病院

チーム医療で看護に専念しやすい職場

病床は約300床で2交代制の勤務体系をとっています。基本的に7:1看護で固定されたチームと継続受け持ちを併用しています。新人ひとりに対して先輩ナースが3~4人というチームなのでどのチームになるかが天国と地獄の分かれ目です(笑)。でも病棟には助手さんとクラークが必ずつくので看護師は看護に専念しやすい職場ですね。

 

都内の看護師の給料!

看護師の給料は4大新卒で33万円弱、賞与年2回だから年収は500万円に限りなく近い!さすが都内の一等地にある大学病院ですね。

紹介、前職の経験で給料アップ

私は紹介だし、割と優良な病院での経験者なので、もちろんそれなりのお給料をいただけることになりました。

三田病院看護師募集要項

採用人員 看護師40名
応募資格 有資格者または資格取得見込みの方
応募方法 随時受付しています
下記お問い合わせ先にEメールでご連絡いただくか、当サイトのエントリーフォームにてお申し込みください。
応募書類 履歴書(写真添付)
成績証明書
卒業(見込み)証明書
選考方法 面接、小論文、健康診断
勤務体制 二交替制(日勤 8:30~17:00 夜勤 16:30~翌9:00
給与
(平成27年度実績)
基本給 諸手当 合計
看護師
4年生大学新卒
209,350円 119,000円 328,350円
看護師
3年課程新卒
204,900円 119,000円 323,900円
看護師
2年課程新卒
201,710円 119,000円 320,710円
※諸手当:調整給、資格手当、夜勤4回、住宅手当(支給要件有り)含む
その他手当 通勤手当(規定により支給)、退職金制度あり
昇給 年1回
賞与 年2回
休日休暇 4週8休制、夏・冬季休暇、有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇制度あり
加入保険 私学共済年金及び健康保険・雇用保険・労災保険
看護師宿舎 あり

出典: 国際医療福祉大学三田病院

 

丁寧な診察が人気

ドクターは気さくな方が多く、患者さんからの評判もとてもいいようでした。それもそのはず、十分に時間をかける丁寧な診察が売りなんです。

チーム医療の徹底

チーム医療を徹底しているので、手術チームの責任者と執刀医が患者さんには区別がつきづらいときもあるようで、ときおり不安がる患者さんもありました。耳下腺腫瘍で入院されていた患者さんがそうで、手術前は誰が執刀するのか、しきりに気にされていて、ちょっとパニック気味に興奮されていたのですが、手術後はすっかり落ち着かれてリラックスすることができたようです。

退院したくない病院

私たちのチームが看護にあたったのですが、退院の際には「もう少し居たかったなあ。退院するのが残念だよ。本当にありがとう。」と言ってくださり、看護師はじめスタッフ一同とてもうれしく、光栄に思いました。

特別な裏玄関あります

そうそう、この病院には特別な裏玄関があるんです。実はこの病院、芸能人をはじめ政治家やスポーツ選手など有名人がこっそりと受診したり入院したりする「隠れ家的病院」でもあるんです。そんな人目をはばかる患者さんのために用意されているのが、裏玄関。彼らはこっそりと病院に入り、一般の患者さんの目につかないように診察を受けたりしているんです。

高級ホテル並のSルーム

地上11階建の10階にはホテルのスイートルームを思わせる「Sルーム」があり、ベッドルームに加えて、豪華なソファーの応接室、ダイニング風の部屋、別々のシャワーとトイレがあり、落ち着いた間接照明とレースのカーテン越しにやわらかな日射しの差し込む窓が2面あります。この部屋は1日約12万円、ほかにも1日3万円~7万円するホテル並みの部屋がいくつもあります。こんな病院があるなんて、静岡にいたころには想像もつかなかったですね。

スイートルームを思わせる「Sルーム」があり、ベッドルームに加えて、豪華なソファーの応接室、ダイニング風の部屋、別々のシャワーとトイレがあり、落ち着いた間接照明とレースのカーテン越しにやわらかな日射しの差し込む窓が2面あります。この部屋は1日約12万円、ほかにも1日3万円~7万円するホテル並みの部屋がいくつもあります

画像出典: 三田病院S室

2度めの転職

初めての東京、しかも東京タワーの目の前にある病院での仕事。毎日が刺激的でつらいはずの夜勤も気にならないほどでした。しかし、ここでのお仕事も約2年で終わりを告げることになります。転勤で来ていた旦那の会社が、東京の拠点を支社に格上げし、うちの旦那が支社長に就任することになったのです。旦那の若さでは異例の抜擢でしたが、東京での業容拡大には若い発想が必要、との判断によるものだそうです。

自宅の近くの転職先は?

これでもう、定年になるまで静岡に帰ることはできなくなりました。そこで、それまで住んでいた都内のマンションを引き払い、海の近い郊外に一戸建てを購入することにしました。勤め先の病院でもっと長く働きたかったのですが、新居は2交代勤務で通勤するにはちょっときつい距離だったのです。そこで、自宅に近い場所にある病院を探して転職することに決めました。

評判が悪い?近くの公立大学付属病院

新居のすぐ近くにかなり大きな公立大学の附属病院があるのは知っていたので、そこに転職しようかどうか迷いました。というのもこの病院、外来の患者さんにはかなり評判が悪いらしく、地元の人はバスで30分ほど離れた場所にある赤十字の病院に行くことが多いと聞いていたからです。

 

大学の附属病院の特徴

大学病院というのはどこもそうなのでしょうけれど、実習や研修がつきもので医学生やレジデントが診察に立ち会うことが多く、教授も威厳を示そうとするからか、横柄な態度になりがちです。また、見学者の手前、一度言葉に発すると訂正することはまずありませんから、患者さんの意向やご希望通りの対応にならないこともままあります。そんなことが外来の評判を悪くしているんじゃないかなあ、なんて思ったりしますが、実際どうなのかは、病棟のナースにはわからないですけどね。

駅名は病院名

診療科は全部で29科、ほかにがんセンターと認知症センターがあり、一般病床は600超で別に精神科と結核病床もあります。ICUはもちろん、HCU、NICU、無菌病床もあります。毎日2千人近くもの外来患者があり、専用通路で直結されている駅はこの病院の名前になっています。

診療科は全部で29科、ほかにがんセンターと認知症センターがあり、一般病床は600超で別に精神科と結核病床もあります。ICUはもちろん、HCU、NICU、無菌病床もあります。毎日2千人近くもの外来患者があり、専用通路で直結されている駅はこの病院の名前になっています。

画像出典: 横浜市大消化器内科学教室

給料はやや低め、残業多し

看護師の給料は、私がこれまで勤めた病院よりも少し低めで、4大卒で年収450万円くらいです。基本的に3交代で夜勤は月8回以上、大学病院だけに事務仕事も多く、毎日の残業は避けられないようです。病棟のほうは入院している患者さんにも評判がよく、看護スタッフもやりがいをもって働ける職場だと聞きました。

勤務条件

給与条件等は、次のとおりです。
◆給与等(平成28年4月支給予定)

毎月決まって支給されるもの 勤務実績に応じて支給されるもの 合計 年収見込
看護師(大卒)・助産師 241,472円 54,252円 295,724円 4,550,000円
看護師
短大・専門3年卒
232,691円 53,807円 286,498円 4,400,000円

※毎月決まって支給されるもの: 基本給、地域手当、初任牛調整手当
※勤務実績に応じて支給されるもの: 夜勤手当等(月8期の夜勤を行った場合)
このほか、住居手当、通勤手当(月55,000円上限)、扶養手当、超過勤務手当などが該当者に支給されます。
※年収見込: 気mつ手当・勤勉手当を含む(上記の表は全額支給の場合)・初回の期末手当・勤勉手当は基準期間に見たないため所定の割合を乗じた額となります。

出典: 横浜市立大学

 

人生の転機が再びやってきた

でも、結局はこちらの病院に転職することにはなりませんでした。なぜなら、新居に移ってようやく引っ越し荷物が片付いたころ、妊娠が判明したからです。産婦人科は、すぐ近くの大学病院ではなく、車で30分ほど離れた赤十字の病院を選びました(笑)。

選んだ病院は…

さすがに地元の人たちが選ぶだけあって、同業者の私の目から見ても、医師、看護スタッフともに、みなさんとても丁寧な対応で感心しました。また、こちらの看護師さんたちは全員助産師の資格も持っておられるそうです。NICUもあって設備的にも申し分ありません。

 

復職に向けてキャリアアップの準備

私の看護師としてのキャリアは出産により一時休止中ですが、この機会に助産師の資格をとるか認定看護師にチャレンジしようと思っています。幸い、旦那の仕事も順調で、忙しいながらも家事や育児も積極的に手伝ってくれます。看護師というのは患者さんを支え、癒すことが仕事ですが、看護師自身も家族や周囲の人に支えられているんだなって、最近つくづく思うようになりました。私が再び看護の仕事に復帰する時には、今よりもっと素晴らしい看護を、患者さんに提供できるようになりたいですね。

Recommend-関連するオススメの記事-

pagetop

© 2015 おはよう奥さんの看護師日記 All Rights Reserved.